初回サービスと条件によって長期間利用できるサービス

キャッシングには必ず利息がかかるの?

通常、キャッシングを利用してお金を借りる時は金利が発生します。その為、実際に借りた金額よりもキャッシング会社に対して返す金額の方が大きくなるのです。返済額が大きくなると利用者にとっての負担は大きくなってしまいます。そこで、多くの消費者はより少ない負担でお金を借りる事が出来るキャッシング会社を求める傾向が強くなっていると言えます。

 

キャッシング会社では消費者のこうしたニーズに応えるとともに、新規顧客の獲得の為にキャッシングの無利息期間を設けている場合があります。無利息期間中なら利息がかからなくなる為、利用者にとっての負担が軽減されることになります。

 

無利息期間は利用者にとって非常に魅力的なサービスとなっており、より無利息期間が長いキャッシング会社を探して利用する方も少なくありません。利息を無料にするとキャッシング会社にとっては損失になってしまいそうなものですが、無利息サービスを拡充することで顧客獲得に繋がる為、実はキャッシング会社にもメリットをもたらしてくれるサービスなのです。

 

とにかく急ぎたい!口コミで選ばれている最速キャッシングはここ!
アコム プロミス

▲アコムのページヘ

▲プロミスのページヘ

 

無利息期間サービスの種類

キャッシング会社によって無利息期間サービスの内容には違いがあります。それぞれの利用条件も異なっていますが、概要は大きく以下の二種類に分けることが可能です。

 

初回利用時のみ適用できる無利息期間サービス

新規借り入れ時にのみ利用することができる無利息期間サービスで、二回目以降の借り入れでは適用されません。初めてのキャッシングでは、返済負担に不安を感じる方も少なくありません。そこで、初めての方に対して無利息期間を提供することで安心してキャッシングを利用してもらえるようにするサービスとなっています。この場合の無利息期間はキャッシング会社によって異なりますが、だいたい30日になっている会社が多いです。

 

条件次第で長い無利息期間が利用できるサービス

キャッシング会社が求める条件を満たすことで、より長い無利息期間が利用できるサービスです。キャッシング会社の会員登録が条件になっている場合や借り入れ金額が制限されている場合などがありますが、180日間の無利息期間が与えられる会社もあります。

 

これらの二種類の無利息期間サービスには、それぞれのメリットがあります。それぞれの特性を把握して比較することで、キャッシング会社の選択の幅も広がります。

 

ここまでの無利息期間サービスをまとめると、「キャッシング会社によって様々な種類の無利息期間サービスが存在する」「中には超長期の無利息期間が提供されるキャッシング会社もある」となります。これらに基づき、各自のキャッシング利用目的と返済計画に合わせてより魅力的なキャッシング会社を利用するようにしましょう。

 

無利息期間サービス利用に関するまとめ

近年キャッシング利用者はますます増加しています。その中で各キャッシング会社は様々なサービスを充実させてきました。無利息期間はそうしたサービスの一つです。キャッシングの利息が無料になるのは大きな魅力ですが、利用条件が細かく設定されている場合や、一度しか利用できない場合が少なくありません。無利息期間を利用してキャッシングを行う場合は、できるだけ一度だけの借り入れを心がけると良さそうです。

最新カードローンスペック一覧表

実質年率 融資限度額 審査目安
プロミス


4.5%〜17.8% 1〜500万円 最短即日
アコム


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
アイフル


4.5%〜18.0% 500万円 最短即日
モビット


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
楽天銀行カードローン


4.9%〜14.5% 500万円 最短即日